Lasten aikaのブログ

コーヒーを飲みながらのんびりと絵本を読む・・                                                                                リユース販売の絵本や児童書の中から良さそうな本を探してみる・・    そんなお店です。                                                                                                                          小さなお店なので誘い合わせず、少人数でたっぷりの時間を用意しておこしください。  

2014年06月

北長瀬のJR山陽線を陸橋で越える時
木下サーカスのテント と 岡山ドーム が紅白まんじゅうに見えてなりません。

今年も恒例の紅白まんじゅうを楽しみに陸橋にさしかかると、アレレ?!
建築中の病院が邪魔で、見えにくくなっていました。

仕方ないので、北長瀬駅からの写真です。
近すぎて、大きさが合わないです・・

北長瀬駅には木下サーカスの歴史や
歴代のポスターなどが展示してありましたよ
木下サーカス

作 : バージニア・リー・バートン
訳 : むらおか はなこ

NHKの「花子とアン」見られてますか?
この先、村岡印刷さんと結婚されるのですかね?

村岡花子さんが翻訳され1961年に出版された
「いたずら きかんしゃ ちゅうちゅう」がお店にありましたので紹介します。
花子さん68歳頃ですね、その7年後に亡くなられています。

「ちいさいおうち」などバージニア・リー・バートンさん素敵な絵本を
多く作られていますが、
自分の子供たちに向けて一番最初に作った絵本が
「いたずら きかんしゃ ちゅうちゅう」なのだそうです。

20140618_102508

が咲きだしました。
着々と夏が来てますね~

広島の原爆後、最初に咲いた花という事で
夾竹桃は広島市の花にしていされています。

また、原産はインドという事ですが、
私は南ヨーロッパをイメージする花の一つです。


樹液には毒がありますので、口にしないように気を付けましょう。
20140611_061220

このページのトップヘ