作:西原理恵子
コミックっぽいですが、
「風が吹くとき」が絵本ならば、これも間違えなく絵本です。

男の子が成長して独り立ちして行きます。
世代から私は「銀河鉄道999」の哲郎とメーテルと思い浮かべました。
そんな劇的なおエピソードではないですが、
いろんな事に挑戦して、踏ん張って成長するんだなと、
そして、
成長するという事は嬉しい事で、一方
子供で居られなくなるさみしい事だな・・と思います。

「バッテリー」の永倉豪くんでもあります。
DSC_0070